ホーム 大会概要 募集要項 コース紹介 イベント紹介 アクセス
リザルト

総合
Menロード
Menフラットバー
Men車種混成
男女混成ロード
男女混成フラットバー
男女車種混成
レディース
シニア

CATEGORY

参加資格:16歳以上(ファミリーは除く)の健康な男女で、本大会の競技内容に耐えら れる体力を有する者。
※年齢・学年は2010年8月8日現在とします。20歳未満の参加者は、参加誓約書に親権者または親族等の署名・捺印が必要です。
※実行委員会の定めた参加申込書および誓約書を提出し、許可を得た方とします。
※大会運営上、支障が生じると予測される者は、参加許可後であっても許可を取り消すことがあります。
※参加資格を他人に委譲することはできません。 使用車種:ロードレーサー(ドロップハンドル)・フラットバーのスポーツ車・MTB。ママチャリでの参加はできません。
参加定員:先着250チーム
参加費:6名チーム:60,000円(消費税込)
     5名チーム:55,000円(消費税込)
     4名チーム:50,000円(消費税込)
     3名チーム:45,000円(消費税込)
※参加料には、傷害保険代・入場料・駐車券1〜2枚を含みます。


◎カテゴリ−

【Menロード】ロードレーサーを使用する、男子チーム。
【Menフラットバー】クロスバイク、MTBを使用する、男子チーム。
【Men車種混成※】ロードレーサー、クロスバイク、MTBを使用する、男子チーム。
【レディース※】ロードレーサー、クロスバイク、MTBを使用するメンバー全員が女子のチーム。
【男女混成ロード】ロードレーサーを使用する、男女混成チーム。
【男女混成フラットバー】クロスバイク、MTBを使用する、男女混成チーム。
【男女・車種混成※】ロードレーサー、クロスバイク、MTBを使用する、男女混成チーム。
【ファミリー※】ロードレーサー、クロスバイク、MTBを使用する、成人1名以上と小学生5年生以上の子供を含む2名以上の親子チーム。
【シニア※】ロードレーサー、クロスバイク、MTBを使用する、メンバー全員が50歳以上の男女混成チーム。
※印のカテゴリーは自転車の車種構成は自由です。

■注意事項
◇自転車の装置

1.リヤハブはフリー式とします。
2.アタッチメントバーは集団走行時の安全性に問題があるため、使用を禁止します。
3.マットガード(泥よけ)、スタンド、空気入れ、予備タイヤ、チューブ、サドルバック等は取り外してください。
4.ヘルメットは、試走・競技中、必ず着用してください。
5.パドックスペースの有効活用のためスタンドを自転車台数分用意してください。
6.ブレーキは、ハンドルレバー形式で、前輪用後輪用のそれぞれのレバーが別々に作動し、確実に制動するものであること。
7.白色ライト・点滅式赤色リフレクターを装備していること。

◇競技上の注意点

1.長時間のレースのため安全管理上ライダーチェンジ回数を18回以上、連続走行時間を1人50分とします。
2.コースは右回りです。速いライダーは原則コースの左側を走行してください。遅いライダーは原則コースの右側を走行してください。
3.速いライダーが遅いライダーを追越す時は、必ず左側から声をかけて追越をして下さい。
4.競技ルールの詳細は、エントリー完了後、参加証とともにご案内いたしますので、事前によくお読みになってください。
5.シニアクラスの参加者は、競技前に医師による健康診断を行いますので、必ず受診してください。
6.自転車用のヘルメット以外は使用不可です。

◇その他

1.雨天の場合は、予備日を設けておりませんので、原則として雨天決行いたします。
2.荒天の場合は、競技内容の一部変更(時間短縮など)・競技中止となることがございます。
3.安全走行のため、リフレクター(赤色・点滅式)を必ず装着し点灯すること。
4.夜間は安全走行のため、走行中はライトを必ず装着および点灯すること。(点灯はオフィシャルの指示に従って行ってください)
5.パドック内での飲食は可能ですが、飲酒は厳禁です。自転車の運転も飲酒運転となりますので、決してアルコール類の持ち込みおよび飲用を行わないでください。
6.パドック、ピットおよび会場内では、指定個所以外禁煙です。
7.ゴミは原則として参加者各自お持ち帰りください。
8.競技終了後、仮眠を取られる方は、サーキット事務所棟裏側のパーキングエリアへ車両をご利用の上、翌朝まで駐車場を開放いたしますのでご利用ください。

オンラインエントリー
リンク
大会お問い合わせ先
〒107-0052 
東京都港区赤坂1−9−3 
(財)日本サイクリング協会内 全日本10時間耐久サイクリングinつくば実行委員会
TEL:03−3583−5628